法律コラム

不正競争防止法 法律コラム

2020/11/24

名称の権利化とブランディング戦略【後編】|大学の名称変更と不正競争防止法

前の記事では、名称の権利化とブランディング戦略【前編】ということで、商標権による名称の保護について書いてみました。   本記事では、じゃあ商標登録してないときは何もいえないの?という話を書いてみたいと思います。   結論からいうと、このときは不正競争防止法という別の法律での保護を検討することができます。これは商標法とはまた別の法律ですので、商標登録していないときでも使うことができます。   これも少し前になりますけど、こんなニュースがありました。   ▷「京都芸術大 ...

商標法 法律コラム

2020/11/25

名称の権利化とブランディング戦略【前編】|お金配りと商標権

今回は、名称の権利化はブランディング戦略だと思う、という話を書いてみたいと思います。   商標って法律の話でしょ、法務部さんお願いね、インハウスローヤーもいるしヨロシクね…みたいな感じのこともあったりするかなと思うんですけど、そういうだけの話ではない(と思う)んです。   名称の権利化っていうのは、経営戦略の話と密接に絡んでいると思うんですよね。潜在的な可能性も含めてどの方面に進出し、そのうちどの方面に重点的にコストをかけるか、という選択の問題が発生するので。   でも、あん ...

法務総論 法律コラム

2020/11/24

交渉の原則は「押して引く」こと|それはなぜ?意外と気付かないポイント

今回は、交渉の原則というのを書いてみたいと思います。若干殺伐とした話かもしれないので、気になる方はブラウザバックしていただければと。   なお、ここでいう「交渉」っていうのは、どこかに話をまとめたいという気持ちがある場合のことで、最後まで一歩も動かず突っ張ると決めている場合は、ここでいう交渉ではないです(それは闘争であり、基本的には裁判です)。   メモ   交渉の絶対原則 さて、交渉の絶対原則は、「押して引く」ことです。   押すだけではダメです。破談になるからで ...

法律コラム

2020/11/16

結婚しないと「いけない」の?|「結婚」制度をシステム的に見たときの意味

先日、元でんぱ組.incの最上もがさんが妊娠を発表されてましたね。ニュースによれば、結婚する予定はないということでした。   理由はわからないですし、管理人自身は是とか非とかの感想はないですが、これからこういう選択をする男女も増えていくんだろうなぁと思って、呟いたりしました。   https://twitter.com/houritsushoku/status/1326810115354189825   実際のところ、結婚の法的な意味っていうところでいうと、実は、法定相続権を ...

法律コラム

2020/9/30

note記事|インフルエンサーの「根性よりも仕組み化」論にみる憲法の価値相対主義 

noteの記事を書きました。2020年9月29日の記事です。   最近、インフルエンサーの方々のメディアで「努力や根性より仕組み化」というハックを聞いて、なるほどー、と思ったんですが(自分も以前の方が気力あったなと)。   ちょっと前から、Kindleアンリミテッドで、懐かしの「男塾」とか「将太の寿司」とかをイッキ見したりもしていて、これはこれでオモロイなとか、それにしても30年も経てば価値観って変わるもんだなーと思ったので、記事にしてみました。     そのほか、 ...

法律コラム

2020/9/10

note記事|有名人の大麻取締法違反被疑事件に見る、解釈論と立法論の混同

noteの記事を書きました。2020年9月10日の記事です。 有名俳優の方が大麻所持の被疑事実で逮捕されて、話題になっています。Twitterなどを見ていると、けっこう炎上しがちなトピックなのかな…と思い、noteに書くかどうか迷ったんですが、議論が混乱(混同?)してるなー、と思うところがあったので、一応書いてみました。 Twitterなどでよく見られる大麻のメリットや国際情勢を挙げる意見は、それは立法論だよね、という話です。     そのほか、noteではトレンドな話題について法律的 ...

法律コラム

2020/9/6

note記事|SNSで情報発信するときの向き合い方を法律の学説風に整理してみた

noteの記事を書きました。2020年9月6日の記事です。 3か月くらい前から(書くほうで)Twitterを始めたんですけど、ハテこれはどうやって続けていったらいいものなのか??というのが中々わからず、いろいろ見ていました。 そのうち、あーなるほど、まあこういう考え方があるのかな、というのがだんだんまとまってきたので、記事にしてみました。 「法律の学説風に並べてみた」というのは、ノリでやってみた感じです笑。     そのほか、noteではトレンドな話題について法律的な小話を書いています ...

法律コラム

2020/9/6

note記事|YouTubeに見るGoogleのミッションと特許法の思想

noteの記事を書きました。2020年9月4日の記事です。 YouTubeの動画で勉強した9歳の少年が数学検定1級に合格したという驚異的なニュースを見て、この少年もさることながら、「こういう状況を生み出したGoogleってすげえな…」と思って、記事にしてみました。 ちょっと前から書いてみたかったネタだったので、いいきっかけをもらった感じで。YouTubeにノウハウ動画が溢れている背景には、Googleのミッションの実現に向けた作戦があるのでは??という話です。     そのほか、not ...

法律コラム

2020/8/31

note記事|ネットニュースのタイトルには「誤導質問」が多いと思う話

noteの記事を書きました。2020年8月30日の記事です。 ネットニュースとか(ブログとかYouTubeでもそうですけど)のタイトルって、すごい誤導的なタイトルが多いよなー、と前から思っていたので、ためしに法律コラム的に書いてみました。       そのほか、noteではトレンドな話題について法律的な小話を書いています。 よければ見てみてください。 ➢note|とある法律職|マイページトップ  

法律コラム

2020/8/31

note記事|YOASOBIの凄さを「創作性」で解説してみる

noteの記事を書きました。2020年8月17日の記事です。 YOASOBIさん、Nスタ出たり(8/13木)、関ジャム(昨日)出たり、快進撃中ですね。 自分もどハマりすぎて、思わずnote記事を書いてしまいました。     そのほか、noteではトレンドな話題について法律的な小話を書いています。 よければ見てみてください。 ➢note|とある法律職|マイページトップ