法律系news

商標法 法律系news

2020/11/24

法律ニュースの解説 #7|「ぴえん」絵文字の商標出願

先日、「ぴえん」の絵文字が商標出願されていた、というのがネットニュースになっていました。   ▽「ぴえん」商標出願で使えなくなる? アパレル会社申請にネット物議も「保険的な意味」|J-CASTニュース https://news.yahoo.co.jp/articles/0a2df02a99b79e20cdf1f35a96225cb5a7bd7ae0   へえ…と思って、あんまりこういう変化球っぽいのを実際に仕事で見たことはないんですけど、ちらっと調べてみるとけっこう面白かった(興味深か ...

刑事弁護 法律系news

2020/11/8

法律ニュースの解説 #6|「ひき逃げ」って法律的にはどういうもの?【道交法上の救護義務違反】

芸能人で俳優の方の件が話題になっていますが、以前は女性アイドルの方の事件も話題になったりして、ひき逃げの事件はたまにニュースに上っている印象があります。   「ひき逃げ」って呼び方はよく聞きますし、ニュースでもそのように報道されますが、これは法律的には何なのか?ということを書いてみたいと思います。   なお、引用部分の太字や下線は管理人によるものです。     道交法上の救護義務違反 結論からいうと、「ひき逃げ」というのは社会的な通称で法律上の名称ではなく、法律上は ...

法律系news

2020/11/7

法律ニュースの解説 #5|ゲーム依存症対策条例で高校生が県提訴

今回は、香川県のネット・ゲーム依存症対策条例を違憲と主張して、県の高校生と母親が県を相手どって提訴したとのニュースを、プチ解説してみたいと思う。   ニュースとしては、たとえばこちら。この記事を見たときにハッとなったのは、記事がけっこう細かい部分まで正確に書かれていたところである。   ▽ ゲーム条例、違憲と提訴 香川の高校生ら賠償請求|日本経済新聞(2020/09/30) https://www.nikkei.com/article/DGXMZO64452410Q0A930C2AC8 ...

法律系news

2020/11/7

法律ニュースの解説 #4|日本学術会議の推薦に対する内閣総理大臣の任命拒否

今回は、日本学術会議から推薦された学者さん数名(ニュースによると6名)を菅総理が任命拒否したというニュースについて、プチ解説してみたいと思う。   正直、「学問の自由を侵害する」といった類のタイトルを見て、またセンセーショナルなこと言って盛り上げようとしてるな…としか思っていなかったのですけど(ちょっと前の検察庁法改正案のとき「人事的介入は三権分立を侵す」とか言われてたのと一緒だなー、という感じ)。   が、ニュースを見ていると、任命拒否された6名のなかに法学者3名(刑法教授の松宮孝明 ...

法律系news

2020/10/1

note記事|ドコモTOBのリーガルの話|9/30ツイート

noteで、9/30ツイートの続きを書きました。   ドコモTOBの件で、9/29適時開示を見たんですけど、リーガルが豪華すぎて吹いてしまい(笑)、思わずツイートしました。   ▽ 当社親会社である日本電信電話株式会社による当社株式等に対する公開買付けに係る賛同の意見表明及び応募推奨に関するお知らせ<2020年9月29日>|NTTドコモhttps://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/detail/20200929_03_m.html &nbs ...

法律系news

2020/11/7

法律ニュースの解説 #3|信託銀行(証券代行)での議決権誤集計

今回は、信託銀行での議決権誤集計(不算入)のニュースについて、プチ解説してみたいと思う。   ニュースは、たとえば以下のとおり。   ▽ 1300社超で議決権誤集計 過去20年放置か―三井住友信託・みずほ信託|時事ドットコム(2020/09/24) https://www.jiji.com/jc/article?k=2020092400877&g=eco   ▽ 議決権集計、不透明な慣行20年 企業・投資家把握できず|日本経済新聞(2020/09/23) https: ...

法律系news

2020/11/7

法律ニュースの解説 #2|note記事|アパマン爆発事故事件判決

noteの記事を書きました。2020年8月18日の記事です。 アパマン爆発事故事件の判決が出たというのが、今日、ニュースになっていました。 ほお、重過失罪か、珍しいな…と思って見ると、激発物破裂罪というさらに見慣れない罪名があったため、ちょこっと調べてみました。改めて見ると、やっぱり珍しい事件だな…と思います(私見)。     そのほか、noteではトレンドな話題について法律的な小話を書いています。 よければ見てみてください。 ➢note|とある法律職|マイページトップ  

刑事弁護 法律系news

2020/11/7

法律ニュースの解説 #1|保釈を含む刑事手続の流れをざっくり見る記事

河井議員とか、香港の周庭さんとか、保釈のことはたびたびニュースで目にします。定期的に話題になるというか。   そして、今日、BLOGOSで見かけたのが、刑事弁護の超重鎮・高野隆先生のブログ記事。   ▽香港の保釈制度|高野隆|BLOGOS https://blogos.com/article/478400/   周庭さんが逮捕された件を取り上げつつ、香港の保釈制度というか刑事手続を解説した記事なのですが、“ていうか逮捕後すぐに保釈されるということ自体にびっくりだよ”という趣旨 ...

法律系news

2020/5/18

note記事|続・検察庁改正案についての色んな見解を整理してみた|音喜多議員のブログが秀逸

 noteの記事を書きました。2020年5月18日の記事です。  昨日夜、検察庁法改正案について、Youtubeで討論番組がライブ配信されていました。  見ていて、前記事を書き足したくなったので、少し書き足しました。      そのほか、noteではトレンドな話題について法律的な小話を書いています。  よければ見てみてください。 ➢note|とある法律職|マイページトップ

法律系news

2020/5/18

note記事|検察庁法改正案についての色んな意見を整理してみた|音喜多議員のブログが秀逸

 noteの記事を書きました。2020年5月16日の記事です。  検察庁法改正案で、世間が揺れていますね。  音喜多議員のブログが秀逸だったので、触発されて記事を書いてみました。  改正案には反対ですが、検察官の人事に内閣が一定の影響力を及ぼす制度選択が、絶対悪であるとは思いません。検察改革という課題はそれはそれとしてあることを忘れてはいけないと思います。      そのほか、noteではトレンドな話題について法律的な小話を書いています。  よければ見てみてください。 ➢note|とあ ...