日記

刑裁修習の課題

土日で刑裁修習の課題と粉砕方法について考えてみた。

いつもながら気づくのは遅い。

 

1 事実認定

・「修習読本」第1編

・「事実認定ガイド」

・「刑事事実認定入門」(石井)

・「刑事事実認定重要判決50選」(小林、植村)

訴訟記録を読んで起案

で粉砕。


2 刑罰

(1)主刑

処断刑の形成(適条表の作成)

(2)付随処分

ア 未決勾留日数の算入

イ 刑の執行猶予

ウ 没収・追徴

以上を

・「法令の適用について」

・わからんとこは「条解刑法」「基本法コンメンタール刑法」

で粉砕。

(3)量刑判断

・「修習読本」第2編第3章

・もらったレジュメ

で粉砕。


3 審理手続等

・「第一審公判手続の概要」

・「修習読本」第2編第1章第2章

・わからんとこは「条解刑事訴訟法」

法廷傍聴

で粉砕。

 

粉砕されそうに多い。

絞るの苦手・・・。

  • この記事を書いた人

とある法律職@転職×法務×弁護士

法律を手に職にしたいと思って弁護士になったが、法律って面白いと割と本気で思っている人。経歴:イソ弁、複数社(3社)でのインハウスローヤー、独立開業など。自分の転職経験、会社法務や法律相談、独立開業の話などをアウトプットしています。

-日記