インハウスあるある

インハウスローヤー(企業内弁護士)をやっているときに「あるある」ということを書いているカテゴリです。といっても自分の経験談なので、そんなに「ない」かもしれないです(笑)。

インハウスあるある

2020/10/30

【転職後の話】インハウスあるある|「働かないおじさん」との出会い

今回は、法律事務所からインハウス転職する場合、企業の側で「働かないおじさん」を見つけると、ちょっとびっくりするかもしれない、という話を書いてみたいと思う。   そういう衝撃の出会いがあるかもしれないことと、働かないおじさんたちの言い分というか弁解というか、そのロジックについて考えてみたい。   インハウス転職後、もしも「何じゃコイツ」と思う中間管理層に出会ったときに、あなただけじゃないんだよ…と思ってもらえれば幸いである。 (もちろん、遭遇しないに越したことはない。)   & ...

インハウスあるある

2020/9/28

【転職後の話】インハウスあるある|「法務って資格関係ないですからね」

今回は、インハウスあるあるとして、タイトルにあるようなセリフを取り上げてみたいと思う。   インハウス転職をしたときに一定出会うのが、「法務って資格関係ないですからね」と言う人である。   こちらは何も言っていないのだが、相手からそう言ってくる。そうですよねー、と答えていたのだが(実際そうなので)、いくつか会社に転職すると違う職場で同じセリフを言う人がいるので、これは何なんだろうと考えてみた。   個人的感覚では、会社内(あるいは部署内)で自分の影響力を広げたい的な志向性が感 ...

インハウスあるある

2020/9/9

【転職後の話】紛争対応に関する企業内部の担当者と個人依頼者の「憤り」の違い

今回は、紛争対応に関して、個人依頼者は憤りを持っているが、企業内部の担当者はそうでもない(という場合が多い)、という話を書いてみたいと思う。   つまり、「紛争」というものに関して、企業内部の担当者(事業部門の担当者や、支店など現場の担当者)と、個人依頼者とでは、「憤り」の有無という点で対照的であるように思う、という話です(←個人的見解です)。   個人依頼者の場合 インハウスローヤーをやっていて、以前、超強い顧問弁護士の人と会話しているときに、その人が起案のときに大事にしているものを ...

インハウスあるある

2020/9/8

note記事|職場の心理的安全性と「飲み」

noteの記事を書きました。2020年8月29日の記事です。 インハウス転職でいくつかの業界に転職すると、「飲み」についての温度感も業界によってさまざまだなあ…と思って、試しに記事にしてみました。     そのほか、noteではトレンドな話題について法律的な小話を書いています。 よければ見てみてください。 ➢note|とある法律職|マイページトップ  

インハウスあるある

2020/9/9

【転職後の話】インハウスあるある|業界によるバックオフィスのまとまり具合の違い?

自分は何回か転職しているが、いくつか会社にいくと、なんかバックオフィスがバラバラだな、と思うことがある。   大ざっぱな傾向をいうと、保守的(コンサバ)な業界の企業ほどまとまりがよく、新しい業界の企業ほどまとまりが悪い、という感じがする。 (注:しょせん自分の経験なのでサンプルが少ないことを前置きしつつ…(汗))   なんでこうなるんだろう、とか、どうすればいいんだろう、ということを考えてみた。   バックオフィスのまとまり具合の違い 保守的な企業は、働かないおじさんが相当数 ...

インハウスあるある

2020/8/4

【個人的意見】インハウスあるある|インハウスと訴訟管理

以前にこんな記事を書いたことがあった(訴訟管理があまり面白くなかった、という話)。     紛争モノがほとんどない業界や会社もあるし、状況はさまざまだと思いますが、インハウスで訴訟管理などの紛争対応するときは、皆さま(特に自身も外部弁護士として活動歴ある人は)どういう気持ちでやっているのだろうと思うことがあったりする。   私見 いろんな意見、というかたぶん反対の意見の方が多いと思うけれど、個人的には、インハウスローヤーの本来の役割は訴訟管理とかの紛争対応の方ではないと思う派 ...

インハウスあるある

2020/9/9

【転職後の話】インハウスあるある|4大コンサルティングファームまとめ

インハウス転職をした後どこかで多分出くわすことになるのが、コンサルティングファーム。   すぐ横文字で略されるし、メールもチャットも当然のごとく知ってる前提で飛び交うので、一般民事系から転職すると、最初は「なんだなんだ??」という感じで若干気後れするもの(自分はそうだった)。顔は平然を装うけど笑。   主に金融・証券業界のノリであるとも思うけれど、普通の事業会社に行っても投資系や組織再編系の仕事で目にすることになるので、全体を見ておいて損はないと思う。略称も早めに覚えておくと便利(=気 ...

インハウスあるある

2020/9/9

【転職後の話】インハウスあるある|企業内部から見た外部弁護士の見え方

数年間インハウスをやらせていただいたので,振り返ってみた感想などを書いていきたいと思う。題して「インハウスあるある」。   さて昔何かの記事で,”法務部のあるような企業の社員は弁護士を見る目があるから,弁護士は,顧問をする際には心してかからねばならない”というような内容の文章を見たことがある。   が,自分が入ってみて,そうでもないのでは…と思った。   そうでもないというと少し言い過ぎかもだが,半分当たりで,半分はずれだと思う。   というのは,法務部の人間であっ ...